読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CLANNAD -クラナド- 第12話「かくされた世界」のBGM一覧

CLANNAD

日々の遑 (OST Disc1 Track14)


【アバン:ヴァイオリオン返却】1:26
ことみの涙は、友達ができたことか朋也との思い出かどちらか。
それとも両方かもしれないですね。


東風-tempo up- (OST Disc3 Track3)


【杏の漫才講座】1:20
杏すっごい生き生きしていますなw


田舎小径 (OST Disc1 Track12)


【朋也ハーレムデート】1:25
杏「時間と肉体を持て余してるなんて」にピクリとした人。エロいですよ!
それにしても朋也、原作でもそうだったけどこの状況は羨ましすぎるぞ。



ここ華麗に流していきましたね。バーガーショップで堂々と弁当を食べようと勧める杏の図々しさが笑いどころなのにww
5/14土曜がことみ誕生日で、5/15が演劇部の説明会。かなりスケジュール詰めてるなあ。


は〜りぃすたーふぃっしゅ(OST Disc1 Track8)


【風子参上! その1】1:26
ちょっと(笑) 復活早すぎ!!
原作でも智代編で空気読め娘だったけど、突然登場したものだから感動の台無しさが半端じゃない!
しかも風子自らネタばれセリフを発するんじゃないよww


東風-piano- (OST Disc3 Track4)


【一冊の本】1:07
・・・・・・。


無間 (OST Disc1 Track20)


【椋のバス】0:19
緊迫感のあるBGM「無間」。アニメでは初出です。


存在 (OST Disc1 Track20)


【トラウマ】1:54


雪野原 (OST Disc2 Track1)


超ひも理論】1:35
ここで雪野原を使うとは驚きです。というか私の場合智代や○の冬のシーンばっかり印象に残ってるものだから意外な場所で使うのかなと。
上記タイトルはわざとです。ひも理論は難解なため、私も半分理解していないですが調べるみるとクラナドの世界観ネタばれをほぼ理解できるようになってるので知りたい人はググってみるのもいいのでは。


町、時の流れ、人 (OST Disc1 Track4)


【邂逅】1:59
Kanonの舞と重なってみえますよね。



メグメル(off vocal ver.) (OST Disc3 Track15)


【次回予告】0:30
あと2話くらいでことみ編が終わりそうですね。