読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CLANNAD -クラナド- 第18話「逆転の秘策」のBGM一覧

CLANNAD

今回から再開します。14話から17話は時間があるときか、収録DVDが発売されたときに作成します。けっこうこの作業って骨が折れるんですよね。


東風-piano- (OST Disc3 Track4)


【智代の朝食】1:02


光りあふれる揺りかごの中で(CLANNAD PC版初回特典「MABINOGI」 Track7)


【朋也と椋の関係】1:48
椋・杏ともに微妙な気持ちですね。


日々の遑 (OST Disc1 Track14)


【沢山の可能性】1:26


月の位相 (OST Disc1 Track19)

[
【トリプルブッキング】1:05
朋也のモテっぷりに笑いました。風子は除外しますw


風になびく向日葵色のワンピース(CLANNAD PC版初回特典「MABINOGI」 Track3)

]
【風子参上&女の戦い】0:43
天然のことみと風子以外怖いですw 怖がってるボタンで和みました。


灰燼に帰す (OST Disc1 Track17)


【智代の挑戦】0:48


ダム (OST Disc1 Track15)


【朋也の秘策】0:46
春原死亡フラグ


彼女の本気 (OST Disc1 Track9)


【彼女の本気は】0:46
やっぱり水着姿が一番!!
BGMのタイトルと状況がマッチしていますね。


雪野原 (OST Disc2 Track1)


【智代の過去】2:26
鷹文は車道に飛び出たはずですがアニメでは橋からの飛び降りですね。きっと不都合があるからなんでしょうね。ちなみに短めの智代ルートは智代アフターによって補完されます。渚ストーリーのCLANNADと同じくらい感動しましたのでおすすめです。人によっては合わない場合がありますが。


※雪野原は智代と汐の印象があるBGMでした。


潮鳴りII (OST Disc2 Track3)


【桜並木を残す決意】1:29
このシーンが智代ルートで一番泣けて好きな場面でした。
家族を取り戻した智代と未だ冷えてる朋也と父親の比較が引き立ってる。


オーバー (イメージボーカルアルバム”ソララド” Track2)



【失恋】3:11
朋矢の露骨な態度の変化。よっぽど渚に会いたかったんだなと。



この行動で本人も周りも完全に気づいてしまった。そして・・・



気持ち気づいていたのに「ごめんね・・・」  「・・・・やだっ・・・」


コミックのあっさり感もよかったけどアニメのこのフラグ落としは秀逸です。ここまで上手くやるとはさすが石原監督です。


メグメル(off vocal ver.) (OST Disc3 Track15)


【次回予告】0:30
ついに渚ルート本編です。学生編の集大成です!!いい話なので切らないでほしいです。
もちろんアフターがあればそちらが最高に泣ける話。