読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CLANNAD-クラナド- Official Another Story「光見守る坂道で」1巻

CLANNAD コミック

CLANNAD~光見守る坂道で~1 コミデジコミックス (コミデジコミックス) 限定版 CLANNAD〜光見守る坂道で〜1
CLANNAD~光見守る坂道で~1 コミデジコミックス


アニメも後半に入り学園編の佳境に。元になった原作本編の補足話「光見守る坂道で」がコミック化しましたね。
1巻となる今回は渚の過去第1話「勇気を出して」から秋生と早苗の過去第7話「特別な夜」を収録。
上記にある古河家はアニメでアフターをやらないと深い意味が分からないと思うので、ことみ・椋・杏・風子を紹介します。
・・・・・・・・・・・なぜ!智代の話がないんだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!


※多少原作のネタばれを含みます、注意してください。

ことみ:「ワンピース」

原作ゲームことみルートの補足です。意外に見かけによらない胸の発育がいいのを利用して多少エッチな話ですぜ。もう朋也の変態妄想ぶりには笑うしかないw ことみは子供っぽい白いワンピースはよく似合っていると思う。

椋:「ときめく瞬間」

なぜ椋が朋也を好きになったのか、それについて描かれています。アニメでは入れ替わりはなかったけどゲームでは双子の入れ替わりを利用してた話が再度ここであります。というかバレー試合のとき性格が違う二人を見分けられないクラスメートはちょっとおかしいんじゃないかとw
ドジっ子・運動音痴の椋が好きな人にはお奨めです。

杏:「男友達」

切なさが学園編のトップを誇る杏です。アニメでは見事に失恋模様を描かれちゃいましたね。監督とスタッフは良い仕事をしたとしか思えない。今は杏ファンが多すぎるw そんな杏の淡い恋心の始まりがこの話にあります。春原に勘ぐられて焦る杏。その立場を利用しない春原はいい男だ・・・。杏・椋の風呂シーンはごとPさんイラストの方が艶っぽい!
ちなみに辞書を利用した攻撃はここから始まってるw

風子:「公子の日記」

題名の通り公子さんの日記の話です。風子の考えが読めないのが最高に面白いですよ(苦笑)
笑える話で表現しにくい部分がありますので読むのをお奨めしますw よくあのネタをコミック化できたな・・・・。そんなギャグを交えながら真面目な話です。公子さんが日記を通して事故前の風子の奇怪な行動を理解していこうのが涙を誘います・・・。互いの幸せを想いあういい姉妹ですよね・・・。


関連商品

CLANNAD 光見守る坂道で―Official Another Story ドラマCD CLANNAD  -光見守る坂道で- 第1巻 ドラマCD CLANNAD  -光見守る坂道で- 第2巻 ドラマCD CLANNAD  -光見守る坂道で- 第3巻