読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識せずとも収束してしまう現実

皆さんブログはいつから始めになられましたか?
先週?3年前? 私は5年前からです(別にそんなことはどうでもいい) 始める時期はいつだって構わない。パソコンの前に人がいて考えを言葉にしてるなら日記でもありブログでもあります。初めは自分のため・友達に見てもらいたいと思うのが普通。


ですが、ある出来事があって変わってしまう意識がある。それが他人による記事紹介(自分が紹介することでも変化してしまう)
人と繋がりを持つことで、ブログを書く意識が変わってしまいます。他人を意識して書くことは悪いことじゃない。バーチャルでも人との交流が始まる。それは素晴らしいことなのだが、アクセス多い人気のある個人ニュースサイトだと話は変わってくる。


自分が書きたいものが評価されたと勘違いする。過去の私はそうでした。
いつからかブログへの熱意がなくなり更新を止めてしまい休止するはめに。意識して自滅した一つの事例。


再度始めたこのはてダではその意識を捨てるために始めました。
「好きなものだけトコトン書くって決めたんだから!!」と意気込んで・・・・・・・。
チーン!!
だけどまた捕捉されました(笑)(´・ω・`)ショボーン


再度私の中で馬鹿な意識の戦いが始まりました。
中々結論が出ないまま時間が過ぎていきました。そして今も続いてます。
他人を意識した書き方は悪いことではない、だけど受け身なったら負けると思っています。



だから私は常に攻める!攻める!攻める!