読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RSSリーダーが流行らない理由を考えてみる

雑記

Yahoo!ニュースとか有名ニュースサイトでも購読できるようになってる今でも一般ユーザーがこれが便利だという話は聞きません。どこかのアンケートでも使用率が2割らしい。なぜ流行らないかと考えてみる。一般ユーザーはめんどうくさいというのが一番の理由にあげられる。その次がよく分からない・導入法がわからない・有名ツールを知らない。


その次が私の考えたこと。RSS/Feedリーダーは不必要でもある。
例えばミクシィなどのSNSはトップページにマイミクの日記を表示する。最近の更新が未読としてあげられる機能は一見RSSリーダーのようだが全く違う。自分で設定しなくても始めからデフォルトでついてるので初心者心理としては何も疑問を感じず、すんなり受け入れることができるのだ。
それにRSSを代替するほどまではなく、お気に入りやブックマークで自分からチェックすることでネットサーフィンが成り立つ。


対してRSSリーダーはどうだろうか? デフォルトでついて情報を受動するのとは違って、自分から求めなければならず能動的に行動するしかない。
人は知らないものに関しては臆病で、使う気にすらならない。ましてあってもなくてもいいような存在は無視してでも過ごしていけるのだ。