読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Key関連サイトが冷えてるとは思えない

雑記

鍵系ニュースサイトとして中途半端な私だからこそ書く(苦笑)
決してネタ狙いではないのであしからず……

Keyとそのファンサイトの関係が冷えてる件について

4月から突然Keyファンサイトの動きが鈍くなったのはみなさんご存知の通り

全くその通りなのだがその後において見解の違いが出たので反論させていただきます。*1

見て分かる通り3月から4月にかけて一気に更新頻度が下がっていて、5月はこのまま行くと更に記事が少なくなる。

過去に遡ってKeyに関連する記事の内容・時期のイベントについて確認してみる。
さすがに2月以前は割愛w

2月 CLANNAD AS、KEY 10th MEMORIAL FES、PSP智代アフターPS2リトバス
3月 CLANNAD AS、Rewrite先行情報
4月 樋上いたる「white clover」、Angel Beats!、Keyらじイベント


以上のように3月まではCLANNADアニメもあったことだし、コンシューマ版やリライト等情報に尽きない時期でありました。4月は「white clover」やAngel Beats!の新情報もありましたが新たに掘り起こせないネタになってしまったのです。つまりは言及しにくい。

3月と比べて記事が一気に増えてもおかしくない。
それでも記事が減ってる。

そうでしょうか?

  • Keyらじイベント→あなたが書いた通り公式で書くから一般は書きにくいのでは?
  • AngelBeats!発表→『AngelBeats!』はサイトや雑誌などの新規情報が乏しい
  • 麻枝准のブログ開設→彼の近況を知ることができたが、記事のネタにしやすい?日記なのでその記事のコメント以上に書くことがあるだろうか?

Keyらじ公式レポきたこれ。裏側とか見れるのは楽しいけど、今後も公式でレポ書くとなるとレポ上げる一般サイト減りそうだな (@makura)

彼はkeyに対して批判的な発言をしないので期待薄だったがポロっと出たようだ。ずっと監視していた甲斐があった。

おいおい。どこか批判的なのか? 筆者の立場、イベントの在りようで形式が変わることに対して言ったのに…


答えは
4月からせなか:オタロードblogの管理人がビジュアルアーツに入り公式情報サイトを始めた事
これが原因。


ニュースサイト(情報サイト)は情報の鮮度が命。
まだ誰も拾ってないようなネタとかを拾ってきたり、色々予想してみたり、考察したりしてる。
いかに面白いネタを拾ってくるかとか、速度を競ったりしてるわけだ。

鍵系情報ブログやってる私としては半分合ってて半分間違ってる感じです。
確かにせなかさんが公式化するブログになったのは確かですが、その反面個人的にやりたい記事が書けない制限とかできたと思う。


>情報の鮮度が命
これは大いにあるがそれが全てではない。私は多くの人に知ってもらいたい、かつ個人的メモの欲求に従って書いているものでニュースサイトからのアクセスは副次的なものでしかない。だが私もただの人なのだから当然アクセス増は嬉しい。だけどそれを求め続けるだけ作った記事は明らかに不毛で自分自身に成果などない。


公式情報としてせなかさんが出して頂けるならそれはそれで面白いことではないか。それに感じて鍵系サイトも変わるのもまた一興。


公式が情報ブログやるんだからそういう付加価値のある情報載せないと意味が無いが
一般サイト管理人がやる気無くなるのは当たり前。

ずっと続けられるのは困るけど私はこういう記事が増えたら楽しいし面白い。(他の人がどう思うかは別で)
遠方で住んでる私にとってこの情報は有難いのです。一部で需要があるからこそ完全になくしてほしくない。公式からの画像や情報がなければイベントの全体的な面白さは減る。


本人は忙しいとか言ってるが、Twitter見てる限り明らにブログを更新する気が無いだけ。

誰だってKeyだけの趣味でやっていけるわけないじゃない。
「別のブログでそういうの書け」とか反論するだろうと思うけど、現在のブログで書けば知ってる人と交流し合えるし別の楽しみだって生まれる。個人的な趣味にまで口出しするのは明らかにおかしいと思う。


ファンサイトの将来について憂いを抱く前に、ビジュアルアーツ専門情報ブログ見つけたり自分で作るとか行動してほしい。日々ブログとか巡回してるあなたならそういうブログを作れるのではないのですか?

*1:ついったの他の人も似たような意見だったので