読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルンは梨花ではなく、ベルンカステル≠梨花であること

うみねこ

アニメひぐらしでの説明責任を果たさなかったことにより、うみねこのベルンが梨花と勘違いされているようです。そもそもアニメひぐらし皆殺し編祭囃し編梨花が一人称で描かれたためベルンの影が薄くなってしまったと言えます。さらにOVA礼でもさらっと言及しただけで終わっていますからねw *1


ぶっちゃけうみねこwikiひぐらしwikiを見れば理解できます。私も前にどこかに書きましたがもう一度。
ファンタジーの住人 : うみねこのなく頃に まとめWiki


印象的だったのがコンシューマ版で各章の始めに登場してた詩。あれはフレデリカで梨花でもあり、ベルンの詩でもありました。

ベルンカステル


ベルンカステルというのは簡単にいえば梨花の上位的な存在です。アニメでは100年以上、原作では数百年繰り返してきた梨花は何度か諦め魂の存在を捨て去りました。あの梨花が何度目の梨花なのかは分かりませんが魂の欠片その全て・あるいは総体の人格から生まれたのがベルンカステルです。梨花とベルンは一つの魂として共存していたのですが死の螺旋から逃れることができたので賽殺し編をもって分離しました。


賽殺し編で、梨花梨花の人生を歩むことに。ベルンはベルンで暇から逃げるため色々なところをさ迷っていたのですが何の因果か*2、今はあの六軒島のベアトリーチェのところにいるのです。
Ep2ではもう一人の魔女がでてきますので楽しみですね!(ラムダデルタ卿

*1:これは私たち視聴者のなかで説明してくれるだろうと思って無駄を省いた?いいですよwだったらちょっと説明を(ry

*2:具体的な原因はあるのですが今はネタばれなので後ほど