読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみねこはミステリでは不合格。ファンタジーでは最高のgrksだろう。


うみねこEp8全てを読了しました。*1
簡単な感想や考察を以下に。


今大変なことになってる2chでは賛否両論のエピソードと称されております。
主に否定派が多い現状となっていますが、私は満足できるうみねこ内最高のエピと思っています。


元々私はファンタジー派に偏っていましたので迷わず魔法エンドを選びました。ストーリーも予想済みで縁寿の巣立ち・ベアトの終焉・ある人の帰還が綺麗にまとめられていたので満足。語れるところが残ってるので礼(仮名)にも期待。

クイズとベルンの創作はゲーム性を高め、選択肢は考えが違う2通りの人たちへのメッセージ。

クイズは少し苦手だった確率の問題を外してしまいましたが、それ以外全て正解出来たのでちょっとご機嫌でした(苦笑)
ラストの選択肢はミステリ追及派のためでもあると感じました。『真実をボカすことに耐えられない』そういった人がいるのは当たり前で解答が欲しいでしょう。一なる真実でうみねこ全てを知れるのですから。


『真実』を明らかにしない。
このことはEp5の頃から薄っすらと感じていて*2、Ep7でついに「そうだ」*3と竜ちゃんのメッセージがあったと至った私は今作でこうなるのは明白と理解していました。なので別にそれで構わないのです(私は)



そもそも真実に至るヒントは今作でも山ほどでていて推理苦手の私でもなんとなく理解できます。
なのに其れすら考えられず批判するのは間違いだと思うのはおかしいでしょうか?
下の記事にて多少の考察を書いておきます。ネタばれ注意ですよ・・・・。

*1:最高のgrks=ゲロカス:中二病で見るに堪えないがそれがある種最高だ

*2:真実は複数存在しうるという点

*3:ウィルが解答する場面