読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狭き深い場は幸せか不幸せか

はてなに埋没してから2年あまり経とうとしています。
はてブやついったーなどのギークが集まった情報網は恐ろしいほどの速報性と深さがある。ずっとそこに浸っていると初めて入ったとき感慨を失い、あがてそれが普通になってしまう。それは慣れでどうしようもないこと。狭い深い巡回に固定してると専門性が高くなるが、柔軟性がなくなる恐れがある。
先日ふとヤフーブログを見に行ったら懐かしいものを感じた。ランキングの一覧には一般人と思われるタイトルばかりだったのだ。私もネットを始めたときはこうではなかったかと*1
いつの間にか私は突き進むことしかしていなかった。広い視点を持つことを忘れていたのである。


物事を考えるには注意深い思慮も大切かもしれないが寛容さを忘れたら元も子もない。
人の様々な考えを受け入れることも時には必要ではないかと思う。我々ギークはそれを忘れてならない。

*1:今のギークの人たちもジオシティーズ出身者が多いと思う。