読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”ヴァルプルギスの夜”に起きることが全て

魔法少女まどか☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

マミさんの3話以降話題沸騰の『魔法少女まどか☆マギカ』。私も見ています(笑)
今回は6話がほむらが言ったキーワード「ヴァルプルギスの夜」を調べて気になって残しておきたいのでここに書き残しておきます。


ドイツの伝承では、ヴァルプルギスの夜はメーデー前夜の4月30日の夜で、魔女たちがブロッケン山で集い、彼らの神々とお祭り騒ぎをする……


「ヴァルプルギス」は実は有難い聖女

この日はヴァルプルギスの夜と呼ばれている。ヴァルプルギス、という名前はそもそも聖女ヴァルプルギスに由来する。どんな聖女かというと、疫病や妖術から守ってくれるというありがたい存在。それなのになぜ魔女の日の名前になってしまったのだろうか。もともとはキリスト教以前の異教が、春を祝う祭りをこの日に行っていたため、それが宗教裁判を通して魔女に変化してしまった。この日は魔女が暴れまわって悪さをすると。ゲーテは古い言い伝えにヒントを得てファウストの第一話にヴァルプルギスの夜の話を書いた。

概要はこれを引用しました。特に気になったのが後者の聖女という部分。


*1魔女と魔法少女ソウルジェムとグリーフシードというアイテムで相互関係があり且
魔法少女が魔女化するという予想もあります。そのことで私は嫌な予想を思いつきました。
まどかの魔女化というものを・・・。


かなり重いですね。何この魔法少女もの(;´Д`)
*2

*1:2chまとめブログの考察にある通り

*2:りきおさんの記事を見てhttp://d.hatena.ne.jp/rikio0505/20110215/1297767759、私も何か書きたい!と思って上記ワードを調べたら裏付ける結果になってしまいましたw